ホーム>借り換えリフォーム

借り換えリフォーム

住宅ローンの借り換えって?

住宅ローンの借り換えとは、家を購入した当時に組んだローンの残金を、より有利な条件の住宅ローンに借り換えることによって、月々の返済額を少なくしたり、返済総額を節約することです。
ハッピーホーム101ではお客様の有効資金の算出し、月々の支払い金額はそのままにリフォームしていただくことが可能です。

ローン残金2,200万円、リフォームローン1,000万円のお客様の場合…

 

ローン残金2,200万円、リフォームローン1,000万円のお客様の場合...

なんで支払金額がそのままリフォームできるの?

  • 住宅ローンや金利が安くなったから
  • 借り換えによって返済期間を延ばすことができるから

※お取引銀行によってメリットが出ない場合があります。逆にリフォームを行なっても支払いが安くなる場合もあります。

乗り換えポイント

乗り換えポイント

こんなお客様に借り換えをオススメします!

  1. 金利差1%以上
  2. 残存返済期間10年以上
  3. 借入残金1,000万円以上での借入は有効

※注意 借入諸経費も考慮して実行。借り換えは各銀行で内容は異なる。

補助金申請代行について

助成金の申請で最大のネックとなるのは、手続きが複雑・大変で時間がかかってしまうことです。しかしご安心下さい。これらの申請手続きは、ハッピーホーム101がすべて代行致します。

耐震補助金申請

旧耐震基準の木造住宅の耐震化を促進するため、静岡県では平成13年度から震災時における人命の安全を確保するプロジェクト「TOUKAI-0(ゼロ)」を推進しています。このプロジェクトに基づき、昭和56年以前に建築された旧耐震基準の木造住宅(昭和56年以降増築したものも含む)の補強・建て替え工事については県から補助金が出ます。

静銀住宅ローン優遇制度

県では、県民の住宅取得を支援し、併せて「耐震性の低い木造住宅の耐震化の促進」と「しずおか優良木材の普及」を図るため、県内金融機関と協定を締結し、県民が住宅ローンの優遇措置を受けられる制度である『しずおか住宅ローン優遇制度』を平成18年4月より実施しています。

助成金制度の活用は上記以外にも様々あります。耐震のプロが0からご相談にのっていますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ページ上部へ