ホーム>コンセプト

コンセプト

101%の満足度とは?

101%の満足度とは?

プロとしてお客様を100%満足させる事は当たり前です。大切なのは+αの1%をどうやって満足してもらうかを考えて提案出来るかが重要です!!

ハッピーホーム101が大切にしている事は、お客様に「101%」満足していただく事です。
リフォームでお客様に満足してもらうと言うことは、住宅に関する数多くの情報を把握した上で、お客様の生活スタイルを具体的にイメージして提案する必要があります。
お客様によってかけられる費用を違うだろうし、リフォームするときの優先させたい部分も違うと思います。
限られた条件の中で、100%満足していただく事はプロとして当たり前な事なんです。

 

  • お客様の知らない住宅の情報を伝える事で+1%満足してもらう。
  • お客様が気付かなかったご自宅の状況を教えてあげる事で+1%満足してもらう。
  • 何年か先の不安要素を伝えてあげて、早めに対処して+1%満足してもらう。
  • 検査する時にお客様にも見ていただき、納得していただいた後に施工して+1%満足してもらう。
  • 資金計画など、他のリフォーム会社では踏み込めない部分も、お客様と一緒になって考える事で+1%満足してもらう。

リフォーム会社ができる+1%満足は色々な形があります。 101%の満足度を追求する当社だから、他にはないリフォームができると考えています。

まずはお客様に客観的な事実を伝えていく

まずはお客様に客観的な事実を伝えていく

大切な事は、お客様に住宅のプロとして客観的な事実を伝える事です。

客観的な情報を元に、最終判断するのはお客様です。こっちが売りたいから、違った情報を伝える事は問題外で、本当にお客様の為を思うなら良くも悪くも、客観的な情報を伝える事が大切だとハッピーホーム101は考えています。

住宅のプロとして+αの提案をする

住宅のプロとして+αの提案をする

住宅業界は、日々新しい商品や工法が生まれています。
昔では、費用がかかりすぎて出来なかった事や、技術的の不可能だった事も、お客様のニーズに合わせて進化してきました。ただ、そういう情報も一般の方にはなかなか知られる事が多いです。他よりもそう言う情報を多く把握して、お客様に+αのご提案をさせていただきます。

お客様の住宅の未来を一緒に考える

お客様の住宅の未来を一緒に考える

住宅の仕事は、お客様の生活に大きく関わる事です。
住宅がリフォームされたら、生活スタイルが変わります。少しのリフォームでも、毎日のお 客様の生活のしやすさを考えて提案・施工する事が大切だと考えています。費用についても、お客様のかけられる資金を把握した上で、ベストな選択を提案する 必要があります。住宅リフォームは、お客様の今を把握して、一緒に未来を考えていく事だと思います。

月刊誌国際グラフの取材

月刊誌国際グラフの取材

2010年9月14日 俳優 清水章吾さんと月刊誌国際グラフの取材で対談しました。ハッピーホーム101のコンセプトやお客様への想いなどについて取材を受けました。
2010年11号に掲載予定なので是非ご覧になってください。
(資料提供:国際グラフ)

国際グラフ

 

ページ上部へ